今井翼氏やジャニーズいろいろと。日々いろいろらくがき帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、今頃になってやっと踊る大捜査線3見てきました。
公開されてからだいぶ経ってるから空いてはいたけど、ガラガラではなかった。
さすが人気映画(笑)。
映画前の予告で「ちょんまげぷりん」をやっていた。
りょーちゃんがお侍だー。
予告が流れたってことは新潟でも上映されるのかな。
さて本題。


初めて踊る~を映画館で見ました。

お話は踊る~らしくてまずまず面白かった。
もちろん、それはあり得ないだろーていう突っ込みもあったけど。
なんてアバウトな引っ越し作業とか。
セキュリティの電源とか。
めざましであれだけ煽ってた怪盗あいちゃん・・・あれだけだったんかい(笑)。
最後のきょんきょんがあっけない感じだったのがちょっと残念だったかな。

で。
青島も年取ったんだなあと(笑)。
係長になって頑張ってたけどどこかくたびれてて。
他のお馴染みの人達もいつもどおりのキャラクターで懐かしくもあるんだけど、やはし皆さん年取ってるからなんか違和感みたいのをちょっと感じてしまった。
踊る~のブームから○年。
これが現実なんだなあ。
これはこれでいいのかなとも思ったけどね。

くたびれたメインの方々の中で1人ぴちぴちだったのが・・・川野くん(笑)。
可愛い好青年だった(笑)。
川野くん繋がりで行くと、犯人グループに森廉くん。
1シーンくらいしか出て来ない吾郎ちゃん(笑)。
(それでもヘアメイク付き。さすが笑)
きょんきょんも綺麗だったけど、やっぱ年取ったんだなあと思ってしまった。
ま、私もそうなってきてるんだろうけどね(苦笑)。
スポンサーサイト
2010.08.21 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。