今井翼氏やジャニーズいろいろと。日々いろいろらくがき帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は仕事帰りにいつもの友と待合せ。
ホントは先週(金曜に)会う予定だったんだけど、雪でそれどころじゃなかったので(苦笑)。
今日に持ち越しで。
ご飯食べて、どうする~~と言いながら、見てきました。
あばたー。



アバターは面白かったです。
宇宙船あって、戦闘あって、CGで、スケール大きくて、久しぶりにアメリカ娯楽大作映画を見たって感じ(笑)。
面白かったというよりも、とにかく凄かったかな。

3Dは確かに凄かった。CGだから映像もキレイ。
よくあんなの作れるなあとびっくり。
予告の宣伝文句のとおり、確かに、見るではなくそこにいるような感覚。
思ったよりも目は疲れなかったけど、ただ長くて疲れました。
これ字幕で見たら、絶対に途中でついていけなくなるわ(苦笑)。

お話的にはまず、あばたーというモノを作り出すという発想が凄いなと思った。
どうやって作られたのか一切出てないあたりがまた凄いんだけど(笑)。
先住民の村~~人間はそこの空気では息が出来なかったり、木で癒されたり。
スカイドリーム~現代の人間との戦いとか、ちょっとナウシカを思い出しました。
先住民の村の木々とゆーか森が浮かんでる?のを見たときはラピュタかと(笑)。

格好いいキャリアな女性研究者がシガニーウィーバーだと最初わからなくて。
この方というと、エイリアンの印象がいまだにあったわたし(笑)。
先住民の長の娘?さん~ちょっとつんとした可愛い感じ~元々はどんなお顔なんだろう。

それにしても、3時間は長い!(笑)。

次はとーま@人間失格だー!
スポンサーサイト
2010.02.13 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。